ヨガダイエットの効果と痩せる期間!

ヨガダイエットの効果と成功するやり方!

ヨガダイエットとは、ヨガをすることで脂肪燃焼効果を引き出すダイエット方法です

呼吸を深めていきながら動き続けるヨガは、効率的に脂肪を燃焼して代謝の悪くなっているところを用いることにより代謝のアップをして、体を引き締める良い結果が期待できます。

ヨガダイエットは、ヨガをしている時の姿勢や呼吸法を重視する方法にすることによって、太りにくい体質へと変えていくのです。

ヨガは、日常ではあまり使わない筋肉をあえて動かす姿勢を取ります。

全身運動として評価の高いヨガですが、体が硬いからヨガは無理、と苦手意識を持っている人もいると思います。

でもそれは全然違いますよ。

ヨガをストレッチをするように続けていくことで、凝り固まった筋肉をほぐし柔軟性を上げていくことができます。

ジムに行きたくても忙しくていけないOLさん、産後の体型崩れが気になる新米ママさん­、歳を重ねても綺麗でいたい人や普段あまり運動をされていない方々・・・。

自分の現状を変えようと思っている方に、毎日の生活に少しずつ取り入れていただけるエ­クササイズをご紹介します。


Sponsored Link


効果のあるヨガダイエットの正しい方法!

 

 

ヨガダイエットを成功させるポイントは2つあります。

1つは、正しい呼吸法を身につけることです

そしてもう1つは、ヨガを心から楽しむことができること

ヨガは、身体の硬い人には簡単ではないポーズもあるので、上手くできないと凹んだり、効き目がないと焦ってしまうかも知れませんが、ヨガを続けていくことで柔軟性が増し、必ずポーズができるようになります。

そのため、ポーズができないことに捉われずに、前向きに考えることがとても大切です。

その上で、正しい呼吸法で体内に多くの酸素を取り入れ、新陳代謝を高めましょう。

勿論、呼吸法も最初は上手くできないかも知れません。

しかし、何度も繰り返していくうちに、自然とヨガの呼吸法を行えるようになります。

なお、ヨガは空腹時に行うと、ダイエット効果が高くなると言われています。是非覚えておきましょう。

ヨガの魅力は、ゆっくりとしたペースで無理なく続けられるので、激しい運動が苦手な人や運動が嫌いな人にもおすすめできます。

 

ヨガダイエットの効果!本当に痩せるの?

 

ヨガは1つ1つのポーズをきちんと、ゆったり行うことから、運動には分類されないと思っている方もいらっしゃいますが、実はジョギングや水泳と同じ「有酸素運動」になります。

ヨガによる呼吸法で、より多くの酸素を体内に取り込むことができると、酸素が体の隅々にまで運ばれるため、血の巡りが円滑になり冷えを解消します。

冷えが解消すると、代謝が上がり、脂肪燃焼効果が上がります。

そして代謝が上がって汗をかくようになると、体の老廃物が排出され、さらに代謝を上げます。

また、ヨガのポーズは身体の深層部にある筋肉を鍛えることができるため、筋力がアップして代謝がよくなるだけではなく、正しい姿勢をとることが負担にならなくなるため、引き締まったスタイルを手に入れることができます。

このようなことから、ヨガはダイエットに効果的だと言われています。

ただし単純に消費カロリーから考えますとダイエット効果は限定的です

成功するヨガダイエットのやり方

 

 

ヨガによるダイエットは効果的だと思いますが、ヨガのポーズは非常に種類があり、ダイエットをしたいという方はかなり難しめなポーズをたくさん取り入れる必要があります。

痩せるヨガのポーズの種類

 

ヨガで痩せる! 全身を引き締めるダイエットフローヨガ☆

 

ダイエットヨガで脂肪燃焼! 体幹を強化して痩せやすい体づくり☆

体幹を使うことで、全身の血液循環を良くし、代謝を上げていきます。
脂肪燃焼に効果的なプログラムですので、体を引き締めたい方にオススメです。

 

 ダイエットヨガで基礎代謝アップ!お腹と下半身に効く☆

 

ぽっこりお腹解消! 30秒体幹トレーニングで気軽にダイエット【初級編】

 

お腹が凹む! 30秒体幹トレーニングで集中ダイエット【中級編】

初級編より4種目増え、30秒×11種目のエクササイズを行っていきます。
継続することで、ぽっこりお腹が解消され、さらに背中やお尻周りも引き締まっていくのを実感できると思います。

 

即効お腹やせ! 30秒体幹トレーニングで脂肪燃焼MAX【上級編】

中級編より9種目増え、30秒×20種目のエクササイズを行っていきます。
かなりきついので、中級編ができるようになってからやるのをオススメします。

 

お腹とお尻を同時に引き締めるサーキットトレーニング☆ 【初級編】

1種目30秒のトレーニングを連続して7種目行っていきます。
継続することで、ぽっこりお腹が解消され、ヒップアップを実感できると思います。

ヨガで過剰な食欲をコントロール! 自律神経の調子を整えよう☆

脊髄や頭頂部を刺激することで、自律神経の調子を整え、過剰な食欲をコントロールしていきます。
消化機能も高められ、デトックス効果も期待できるヨガです。

 

腸内デトックスヨガ 肌美人はキレイな腸から作られる☆

 

ヨガダイエットの期間やポイント!呼吸法は?

 

ヨガダイエットは、食事制限によって摂取カロリーを抑えたり、ハードな運動を行うことで消費カロリーを大幅にアップするようなダイエット方法ではありません。

そのため、ダイエットを始めてからすぐに効果が現れるものではなく、ある程度継続して行う必要があります。

ヨガダイエットによるダイエット効果が現れるのには、個人差もありますが3ヶ月以上続けることが大切と言われています。

目安としては、半年から一年ほどで、体重の減少や引き締まった女性らしいスタイルに変化していくと言われています。

では、ヨガダイエットを効果的にするには、どれくらいの頻度で行うのがよいのでしょうか。

初心者の場合、まだ体の柔軟性が足りていないことから、週1~2回の頻度で行い、まずは体をヨガに慣れさせることが大切だと言われています。

その上で、中級者~上級者になると週に4~5回、中には毎日行うという方も多くいらっしゃいます。

ヨガは、他の運動と比べて体に対する負荷が少ないことから、毎日行っても疲労が溜まりにくく、代謝を落とさないため、ダイエット効果をより高めたい場合には、毎日10~20分ほどのヨガを半年を目安に続けてみるのがよいでしょう。

 

ヨガダイエットの痩せない原因? 注意点?

 

 

女性らしいしなやかな身体を作るだけではなく、精神統一やストレスの発散などにもよいと言われているヨガ。

綺麗な女性はみんなヨガをやっていると言われるほど、ヨガはダイエット方法の一つとして幅広く浸透しています。

しかし、その一方でヨガをしてもちっとも痩せないと思い悩んでいる人も少なくないとか。 その理由には、次のことが考えられます。

①食べ過ぎている

ヨガを行っても痩せない方の多くが、食べ過ぎが問題だと言われています。

運動をすると体のエネルギーが使われるため、どうしてもお腹が空きやすくなってしまいますよね。

その時、「ヨガを頑張ったから」「あれだけ動いたのだから少しくらい食べても大丈夫だろう」と自分を甘やかせてはいませんか?

せっかくヨガを行っても、摂取カロリーが増えてしまえば、痩せることはできません。

カロリ-を注意して食事をしましょう。

②一時的に体重が増えることもある

ヨガはインナーマッスルとアウターマッスル両方の筋肉を鍛えることができるものです。

アウターマッスルが鍛えられると、見た目が引き締まるためスッキリとした印象を与えますが、実は筋肉は脂肪よりも重いため、筋肉量が増えると体重は一時的に増加します。

ただし、これも徐々に筋肉による代謝のアップが見込めるため、最終的には体重が減少傾向に転じると言われています。

 

ヨガダイエットのまとめ

ヨガは、身体の鍛錬にとどまらず心も鍛えることから、根気強くダイエットを続けられると言われています。

すぐに結果が出なくても、ヨガによって気持ちの安定が図られれば、そのうちにおのずと結果がついてくると思いますので、焦らずマイペースで行いましょう。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)