酵素ダイエットの効果と正しいやり方や口コミ!

酵素ダイエットの効果と飲むタイミングや飲み方と口コミ!

若い時はたくさん食べても太らなかったのに、年を重ねるごとに食事の量が減っているにも関わらず年々太りやすくなっている・・。

これは、30代を過ぎた方なら、誰もが感じる“あるある”なのではないでしょうか。

しかし、年齢とともに太りやすくなってしまうことを「年だからしかたない」「30代になると痩せにくくなる」と諦めてはいませんか?

そもそも、どうして人はある程度の年齢にあると太りやすくなってしまうのでしょうか。

それには酵素が深く関わっています。

簡単に言うと、年を取ると酵素の量が減ってしまうため太りやすくなってしまうのです。

そこで、この酵素を補うことでダイエットに繋げることはできないかとして始まったのが酵素ダイエットになります。

今回は、酵素ダイエット効果やり方、気になる口コミなどをご紹介したいと思います。


Sponsored Link


酵素と酵母の違いは?

酵素ダイエットは、モデルやタレントなどがテレビやSNSを通じて紹介していることで、ダイエットや美容に関心の高い女性を中心に認知度が高くなっていますが、一方で似たような名前の酵母ダイエットというものも存在します。

この2つは混同されることがよくあるのですが違うものです。

そこでここではまず、酵素と酵母の違いについてご説明したいと思います。

酵素とは?

糖質、脂質、たんぱく質の三大栄養素は、私達が生きていく上で欠かせないものです。

なぜなら、それらは体を動かすためのエネルギーの元となるものだから。

しかし、エネルギーの元だけがあっても、実際にエネルギーを産み出すことができなければ意味がありません。

そのエネルギーを産み出すという重要な役割を行っているのが酵素になります。

酵素は私達の体に元々あるものですが、年齢とともに量が減少していきます。

つまり、年を取ると太りやすくなるのは、酵素の減少によって摂取した食べ物をエネルギーに替えることができなくなり、脂肪として蓄積されてしまうからなのです。

酵母とは?

酵母とは微生物の一種で、私達にとって身近なものと言えば納豆やパンなどを作る時に、発酵を促すために使用されるものを言います。

また、酵母は“酵素の母”と書く通り、酵素を産み出す元でもあります。

さらに、酵素は胃酸に弱く、摂取しても全てが腸まで届くわけではないと言われていますが、酵母は酸に強いため腸まで届いて体内の活性化に役立つと言われています。

酵素ダイエットとは?

酵素ダイエットとは、酵素を多く含む食品を摂取して、体内の酵素を増やすダイエット方法になります。

酵素には、消化酵素と代謝酵素の2種類があり、消化酵素は食べた物を消化するために、代謝酵素は分解した栄養を体の各器官で使用して細胞の修正や再生に使う(エネルギーを産み出す)ために働いています。

私達の体には潜在酵素といって、これらの働きを行うための酵素がありますが、潜在酵素が作られる量というのは一生の間で決められており、年齢とともにその量は少なくなっていきます。

そして、潜在酵素は優先的に消化酵素として使われるため、必然的に代謝酵素に回る分が少なくなってしまいます。

このようなサイクルによって、酵素によるエネルギーの産生が少なくなることでどんどんと太りやすくなってしまうのです。

そこで、食べ物に含まれる酵素(食物酵素)を積極的に摂取することで、体内の酵素量を増やすのが酵素ダイエットになります。

酵素ダイエットの効果

酵素を補うことで代謝酵素が働くようになるとエネルギーの産生はもちろんのこと、細胞の修復や再生も促されることから、肌のターンオーバーが促進されて調子が整います。

また、代謝によってエネルギーが産み出されると、同時に熱が発生するため内臓が温まり、血液の流れが活性化されることから、冷え性の改善にも効果があると言われています。

酵素ダイエットの正しいやり方

酵素ダイエットには、主に2つのやり方があります。

①基本的な酵素ダイエット

酵素が多く含まれる野菜や果物を意識して摂るダイエット方法になります。

食事制限はありませんが、野菜や果物を多く摂る分食事の量はコントロールする必要があるでしょう。

②食事制限を伴う酵素ダイエット

酵素ドリンクや酵素サプリメントを利用して、一食置き換えないし1~3日ほどの断食を行うダイエット方法になります。

断食といっても全く何も摂らないのではなく、酵素ドリンクや酵素サプリメントは摂ってもよいため、酵素を取り入れつつ胃腸を休めることができるというメリットがあります。

酵素ダイエットのベストな飲むタイミングや摂り方は?

酵素をより多く摂り入れるためには、野菜や果物の種類を増やす必要があり、その数は1日に数10種類とも言われています。

また、野菜や果物に含まれる酵素は加熱に弱いため、生のまま食べなければいけないこともあり、現実的にこれを毎日行うのが厳しい側面があります。

そこで注目されているのが酵素ドリンクや酵素サプリメントです。

酵素ドリンクやサプリメントなら、一度で数多くの酵素を摂ることができるため、酵素ダイエットを行う方の殆どが利用していると言われています。

なお、置き換えや食事制限を伴う酵素ダイエットの場合は、食事の時以外でもお腹が空いたら酵素ドリンクを摂っても構いませんし、酵素ドリンクを炭酸で割るとお腹の中で膨れて、満腹感が持続しやすいと言われていますので覚えておくとよいでしょう。

酵素ダイエットの注意点やポイント!

酵素ダイエットを行う場合、果物の摂り過ぎには注意が必要です。

果物には果糖が含まれていることから、酵素の摂取とともに糖分の摂り過ぎにも繋がってしまいます。

できれば野菜をメインにして、スムージーなどを作る時には果物の入れ過ぎないようにしましょう。

また、野菜や果物に含まれる酵素は熱に弱いため、摂取する時は調理をせずに生のままで食べるようにしましょう。

酵素ダイエットの口コミ

酵素ダイエットは、通常の食事に野菜や果物を多く摂り入れる方法と、プチ断食形式で酵素ドリンクのみの置き換えを行う方法の2種類があります。

食事に野菜や果物を多く摂る方法では、お通じがよくなった、肌の調子が整ったなどの効果を感じる方はいらっしゃるものの、それだけではダイエット効果があるとは言えないという意見が多く、実際に痩せた方は食事制限や運動を併用していたようです。

一方、置き換えやプチ断食形式で酵素ダイエットを行った方は、「朝食のみ置き換えですが、元々朝は食欲がないこともあり苦痛がなく、自然に痩せることができた」という口コミや「1ヶ月に1度のペースで3日間のプチ断食を行い、その時に酵素ドリンクのお世話になっていますが、私にはこの方法がとても合っているようで着実に目標体重へと近付いています」などの感想を見つけることができました。

酵素ダイエットの効果と正しいやり方や口コミ!のまとめ

酵素ダイエットは、加齢とともに体内で減っていく酵素を多く摂りいれることで、エネルギー代謝をスムーズにすることが目的になります。

また、摂取した酵素をより活性化させるために、食事制限を行うのが一般的のようです。

野菜や果物を食べているだけでは、なかなかダイエット効果が得られないことから、体調や生活サイクルに合わせて酵素ドリンクやサプリメントを利用した酵素ダイエットを行うことが必要と言えます。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)