厚揚げダイエットの効果がある理由やレシピ!

厚揚げダイエット効果とカロリ-!

厚揚げというのは、豆腐をある程度の大きさに切り、油で揚げたもので、揚げ豆腐の一種です。

本当においしいし、お安く手に入るので、食卓に並ぶことも多いですよね。

幅広くお役に立てる食材、厚揚げですが、豆腐を揚げたものであるため、カロリーが高くダイエットに不向きではないかと思われがちです。

しかし厚揚げは、カロリーは高くても、実は栄養価が高く、食べごたえもあるのでダイエットに向いていると言われています。

また、調理法の種類が多いことも特徴的で、カロリーを抑えるための様々な工夫が可能です。

今回はそんな厚揚げについてカロリーやダイエットの際の注意点を紹介しますので、参考にしてくださいね。


Sponsored Link


厚揚げのカロリーは?

 

100gあたりのカロリーは?

厚揚げ100gあたりのカロリーは、約150kcalです。

豆腐のカロリーと比べて豆腐(絹ごし)は100gあたりのカロリーは、約56kcalとなっています。

この数値に限って見れば豆腐のカロリーは厚揚げの約3分の1になるので、圧倒的に豆腐の方がダイエット向きだと思ってしまいます。

あくまでも豆腐と比べているからであって、他の食材と比べるとカロリーは決して高い方ではありません。

厚揚げは、お料理の際のメインの献立として使うこともでき、同じ様にメインに使われるお肉は300~500kcal、お魚では150~300kcalほどです。

同一豆類からできる油揚げは約390kcal、納豆は約200kcalと、他の食材と比較して、厚揚げは遙かに低カロリーなのです。

豆腐に比べると、高カロリーではありますが、食べごたえもあり満足感が得られるので、厚揚げはダイエットには向いている食材と言えます。

 

厚揚げの糖質は?

豆類は非常に糖質が少ないことで有名です。

厚揚げ100gに対して糖質は約0.2g。豆腐(絹ごし)は100gに対して1.7gです。

カロリーとは逆に、糖質は厚揚げが圧倒的に少ないことがわかります。

 

厚揚げの油抜きは必要?その理由は?油抜き方法や保存方法は?

 

厚揚げは油抜きでカロリーオフ!

油抜きすることにより、油臭さがなくなって表面の油膜が取り除けることで調味料が染み込みやすくふっくらと仕上がります。

油は古くなるとどうしても酸化してしまうものです。

 

何と言っても豆腐よりカロリーが高いという理由から、厚揚げを敬遠しがちになる方もいるかと思います。

そんなときは厚揚げを油抜きして調理すれば、気軽にカロリーオフができますよ。

良い油で揚げられていて、比較的新しい厚揚げは網の上に乗せて上から熱湯をかけるだけで十分です

 

油抜きの方法

1.鍋にたっぷり水を入れ、沸騰させる。

2.沸騰させてる間にざるの上に厚揚げをのせておきます。

3.厚揚げの上に半分の量の熱湯をかけます。

4.ひっくり返して残り半分の量の熱湯をかけます。

5.水気が切れたら、できあがり。

厚揚げは時間が経つにつれて、油が酸化していき、味が落ちます。

そのためひと手間かけて油抜きをすることが大切です。

表面の油を落とすと、カロリーオフにつながるだけではなく、味も染み込みやすくなり、おいしくいただくことができます。

なお、厚揚げの油が強い場合には、熱湯の中で1分ほど煮る方法もありますよ。

 

揚げたての厚揚げが入手できるようであれば、生のままオーブントースターで焼いて生姜醤油などでお召し上がりになっても美味しいものです。

 

保存方法

厚揚げは冷凍保存することが出来ます。

厚揚げの賞味期限は数日間ですが、冷凍することで約1ヵ月保存することができます。

油は時間を追うごとに酸化していきます。

保存する場合は油抜きをしてから冷凍保存をしてください。

 

厚揚げダイエットの効果的なやり方!

 

厚揚げを調理をする前に、熱湯をかけて表面の油を落とします。

このように油抜きをしてから調理することで、カロリーがグンと抑えることができるので、凝縮された大豆製品特有の栄養はそのままに、カロリーを落として摂ることができます。

これでカロリーを気にしている方でも安心して食べることが出来ますし、栄養分満点なので、むしろダイエットには有効なのです。

 

豆腐と比べて油で揚げている分、厚揚げは食べ応えがあります。

形も崩れにくく炒め料理にも活用できて、ダイエット中の主食に最適です。

豆腐ダイエットは満腹感が得られずに長続きしない、と言われがちですが、厚揚げならその点も安心です。

また、先ほども触れたように糖質が少ないので、糖質制限中でも厚揚げOKな優れものなのです。

 

厚揚げがダイエットに向いている理由は?

 

「1、糖質制限食として最適」

 

糖質制限食として最適 厚揚げは豆類からできていますが、非常に糖質が少ないので、糖質制限食として最適です。

厚揚げ100gに対して糖質は約0.2g絹ごし豆腐は約1.7gなので、カロリーとは逆で糖質は厚揚げの方が低くなります。

糖質を抜く糖質制限ダイエットがありますが、それに適しているのは豆腐ではなく厚揚げなのです。

 

「2、食べごたえがあり満足感を得られる」

 

食べ応えがあり満足感を得られる 豆腐だけですと食事に満足することができず、間食をしてしまう、多く食べてしまうなどの誘惑に負けてしまいます。

ダイエット中に満足のいかない食事を摂っていると、ストレスでリバウンドしてしまうかもしれません。

そこで、普通の豆腐ではなく。食べごたえのある厚揚げにすることで、間食をせずに済むのです。

 

「3、ダイエットに必要な栄養価が優れている」

 

ダイエットに必要な栄養価が優れている 厚揚げは、ダイエットに必要な栄養価が高いことも特徴的で、豆腐に比べるとカルシウムが2倍、鉄分が3倍、たんぱく質では5倍含まれています。

豊富な栄養価があるので、主食の置換え食にもできるのです。

食事制限ダイエットをしていると、カルシウムや鉄分などが不足しがちですが、厚揚げにはダイエットに必要な栄養が豊富に入っているので、安心してダイエットに取り組めます。

調理方法もさまざまで、レシピを楽しむことができ、飽きずに食べることができるということもメリットと言えるでしょう。

厚揚げは、栄養価が高いので、ダイエットをしながらも適切な栄養を取ることができ、健康的に痩せることができます。

 

ダイエットを成功させる厚揚げのレシピ!

 

 

コレステロール0!トマトキーマカレー

コレステロール0!低糖質

ダイエット中の方は必見です!!

詳しいレシピはこちらからどうぞ【クックパッド】

https://cookpad.com/recipe/4474997

簡単 絹厚揚げの豚バラ巻き

柔らかい絹厚揚げを豚バラで巻いてスティックに。

箸で持ちやすく食べやすい。

食おつまみダイエット糖質制限に。

詳しいレシピはこちらからどうぞ【クックパッド】

https://cookpad.com/recipe/3351911

厚揚げステーキさっぱり梅ソース

厚揚げを使った夏バテメニュー

ステーキソースはめんつゆと梅干で。

詳しいレシピはこちらからどうぞ【クックパッド】

https://cookpad.com/recipe/1153777

厚揚げのクリームコロッケ風

バター・小麦粉・卵・牛乳不使用。

油で揚げません!!

詳しいレシピはこちらからどうぞ【クックパッド】

https://cookpad.com/recipe/661339

肉巻き厚揚げの生姜焼き 

厚揚げを使用するのでお肉が少量でも満腹になります!

詳しいレシピはこちらからどうぞ【クックパッド】

https://cookpad.com/recipe/4150203

厚揚げのたっぷりキノコソース

厚揚げのソテーにたっぷりのきのこソースをかけた一品♪ 糖質制限をしている方にもピッタリなダイエット向き料理です!

詳しいレシピはこちらからどうぞ【クックパッド】

https://cookpad.com/recipe/4095668

血糖値下げるひじきダイエット 

おかずではなくご飯の代わりに食べるので薄味にするのがポイントです。

詳しいレシピはこちらからどうぞ【クックパッド】

https://cookpad.com/recipe/3910922

3か月10kg減達成の糖質制限おでん

糖質制限ダイエットで10kgやせた3ヶ月間の主食はこのおでんでした!週末に大量に作りおきしておけば、平日もらくらくです。

詳しいレシピはこちらからどうぞ【クックパッド】

https://cookpad.com/recipe/2992811

 

厚揚げダイエットの効果がある理由やレシピのまとめ!

 

厚揚げですが、豆腐を揚げたものであるため、カロリーが高くダイエットに不向きではないかと思われがちですが、カロリーは高くても、実は栄養価が高く、食べごたえもあるのでダイエットに向いていると言われています。

高たんぱく食品の厚揚げは大変優秀で、和洋中どんな味付けでも合うし腹持ちも良いし調理法の種類が多いことも特徴的で、

カロリーを抑えるための様々な工夫が可能です。

そんな厚揚げについてカロリーやダイエットの際の注意点を参考にしてくださいね。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)